「まちカフェ!」ヒストリー

市民活動団体が出展し、その活動を広く市民のみなさんに知っていただくだけにとどまらず、町田を支える市民活動団体の出会いの場でもある「まちカフェ!」。

イベントを開始した2007年からの足跡をたどると、町田における市民活動の変遷も垣間見ることができます。

実施時期

イベント名称・テーマ

会場

2007年9月

第1回 NPO・地域活動フェスティバル 町田の底力

町田市民ホール

町田市NPO法人連合会主催の<NPOのつどい>を発展させたイベントとして始まる

2008年9月

第2回 NPO・地域活動フェスティバル 町田の底力

町田市民ホール

町田市町内会・自治会連合会、町田市NPO法人連合会、町田市が協働して事務局となり実行委員会を組織し開催

2009年9月

第3回NPO・地域活動フェスティバル 町田の底力

町田市民ホール

テーマ「みんないきいきまちづくり」

2011年1月

第4回 まちだ地域活動カフェ(まちカフェ)!

町田市民

フォーラム

テーマ「町田を新発見!再体験!」

▶ 来場者が気楽に立ち寄りお茶を飲みながら交流できる場としてイベント名を変更。愛称の「まちカフェ!」が誕生!

2012年1月

第5回 まちだ地域活動カフェ!

町田市民

フォーラム

テーマ「今年もやります!」

2013年1月

第6回「市民協働フェスティバルまちカフェ!」

町田市庁舎1・2階

テーマ【わたし×ソーシャル】どんな大きな活動も、はじめは1人の思いから

2014年1月

第7回「市民協働フェスティバルまちカフェ!」

町田市庁舎1・2階

テーマ「市民の力でここまでできる」

2014年11月

第8回「市民協働フェスティバルまちカフェ!」

町田市庁舎1・2階

テーマ「今日はここが玉手箱、あなたの町田を見つけよう」

▶ 個人、ボランティア、参加団体含めた全員でつくるまちカフェ!実行委員会が100人規模に。

2015年12月

第9回「市民協働フェスティバルまちカフェ!」

町田市庁舎1~3階

テーマ「知り合うまちだ~みんなの笑顔を分かち合おう!」

▶「外ステージ」「まちステージ」「カフェステージ」などを設置し、にぎやかな開催が話題に。

2016年12月

第10回「市民協働フェスティバルまちカフェ!」

町田市庁舎1~3階

テーマ「出会い」「知り合い」「深め合う」まちだ

▶ 目玉イベントとして「地区協議会自慢大会」を実施

2017年12月

第11回「市民協働フェスティバルまちカフェ!」

町田市庁舎1~3階

テーマ「いいことさがし~魅力と個性をシェアするまちだ~」

▶ 全体企画としてシンボリック事業「まちカフェ!の色」「まちカフェ!の樹」と「寄付チャレ」を実施。

2018年12月

第12回「市民協働フェスティバルまちカフェ!」

町田市庁舎1~3階

テーマ「いいことさがし~未来と感動を共有するまちだ~」

▶ シンボリック事業「まちカフェの色」で「まちカフェ!」のシンボリックカラーが来場者の投票により「緑」に決定

2019年12月

第13回「市民協働フェスティバルまちカフェ!」

町田市庁舎1~3階

テーマ「いいことさがし~愛着と誇りを受け継ぐまちだ~」

▶「まちカフェ!おうえん隊」を設置 みんなで考えた町田の誇りを歌詞に入れた「まちカフェ!のうた」できあがる

2020年12月

第14回「市民協働フェスティバルまちカフェ!10days」

オンライン/市内各地

テーマ「今こそ見せよう町田の底力 ~未来へつなぐ新たな挑戦~」

▶新型コロナウィルス感染拡大にともない集合型イベントではなく、オンラインや市内各地の会場を使った分散開催に挑戦。実行委員会や開会式もオンライン実施しました。